2017年08月19日

秋はイベントの季節?



暑い夏も少しづつ「秋」に向かっているのでしょうか?

あのムッとする熱気も、最近は以前ほど感じなくなってきました。
夜は虫の音まで聞こえます。

暑い時は「早くこの暑さよ、去ってくれ」と思っていましたが
周囲が秋の様相を呈してくると・・また夏が去るのが寂しい。
勝手なもんです・・・ホント。

さて、秋は「イベント」が楽しみな季節。


まず「ツーリズムEXPOジャパン2017」9月22日(金)に出かけてきます。
南アフリカの会・・として。

きっと大使館関連や観光局の皆様とも再会できると思うと
楽しみで楽しみで心が躍ります。
勿論、他の南部アフリカ諸国の皆様とも・・。
こんな気持ちになることが出来て本当に嬉しい。

やっぱり、どんなイベントもコンサートも楽しくなければね
翌日土曜日は、バイエルン歌劇場の「魔笛」を観にいきます。

10月は会として・・「南アフリカ大使館公邸」でBBQがあると思うのですが
是非参加したいので、またそちらも注目。

昨年は「アフリカナイト」もあったっけなぁ・・・

数年続けて「ミス・インターナショナル世界代表」のミスたちとのパーティ
参加や交流も楽しんでいます(地元で)。
どのイベントも、コンサートもいつもフレンドリーで目一杯楽しめる
のが、やっぱり一番嬉しい

もう何年も前になりますが・・・長年のオーストリアの友人がオペラ歌手
になった頃、遠出してオペラを観に行った時期がありました

「魔笛」「ヴォツェック」「影のない女」「こうもり」など・・・
もう少し、お安ければ、今も沢山観にいきたいのですが。
オペラは高くてね・・・

そうそう、去ること8月8日(火)の日・・東京に滞在していて
息子とディナーで食事をしようと約束していたのですが・・。
昼間の暇な時を利用して「宝塚」を見ようと当日券に並びました。
なんと、立ち見で1500円。
この安値に驚き、桃の木、山椒の木!

息子とは夜の食事のつもりだったので・・・。

8928_n (375x500).jpg

ところが〜ですね、自由席(立ち見)を手に入れてホクホクして
いたら「ランチの時間が良いのだけど」との急な連絡が入り・・・
「なんだ〜もっと早く言ってよね」とブツブツ文句いいつつ
仕方ない「観劇までの時間短いけどランチしよう?」と思っていました。

ところがところが・・・劇場前でそんなメールを打っていたら
「昼公演(立ち見)ありますか?」と言う方が現れ・・
窓口に問い合わせていました。
思い切って「あ〜すみません。私、昼公演(立ち見)買ったのですが、
都合が悪くなって、もし宜しかったら、夜公演を買いたいので、この昼公演の
チケット購入していただけますか?」

(手に入れたのは立ち見でも中央で良い場所でした)

その方も「家族との待ち合わせまでの昼の時間を宝塚観劇してみようと思って。
・・良いですよ」と心良く買って下さった。感謝、感謝です!!
私は息子とゆったりランチし・・・夜公演立ち見席も購入して観ることができました。
色々な幸運が重なり、本当に有り難かったです。
(立ち見はさすがに立ちっぱなし。靴を脱いで観てましたわ)

宝塚も豪華で、華麗で、楽しかったですよ!!


426_n (375x500).jpg

ちょうどチケットを購入して、ウロウロしていたら、宝ジェンヌ
さんが楽屋入りするのに遭遇。
華麗な男役ジェンヌさんたちを拝見させて頂きました。

周囲の皆様が「○○さんですよ」と教えて下さるのですが、私は
無知で・・「は〜そうですか」「キレイですね」と答えるのが
精一杯。どの世界でも、熱心なファンの方がおられますね。
宝ジェンスさんたちの、ファンを大切にされているその姿勢にも
感慨深いものがありました。
なんだか そういう様子を見ていただけで、ほのぼのと・・・
嬉しい気持ちになりました。

_n (375x500).jpg

コンサートや観劇は楽しいのが一番。

この「宝塚」、なんだかスッキリ楽しい思い出として
残っています。
有難う・・・宝塚!

でも「宝塚ファン」にはなることはないかな(本音)・・・。
(とっても華麗で素敵で良いのですよ)
でも、また機会があれば、お安い立ち見で見てみようと思いました。

立ち見だって?・・ケチくさい!何て思わないでね。
オペラは安くて3万円ちかくするんですもの。

-------------------------------------------------------------------
★訪問頂きありがとうございます★
Please click "Blog Ranking" 一日1クリック応援して頂けますと励みになります

To Blog Ranking(人気ブログランキングへ)
南ア&ドラケンスバーグ少年合唱団「応援」そして日々の戯言・・・
-------------------------------------------------------------------
blogramによるブログ分析
posted by natal at 00:09| Comment(3) | 国際交流(Friendship society) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

いよいよ明日です・・・



いよいよ、明日です

Drakensberg Boys Choirのコンサートです。


横浜みなとみらいホールです。

お聴き逃しなく!!

-------------------------------------------------------------------
★訪問頂きありがとうございます★
Please click "Blog Ranking" 一日1クリック応援して頂けますと励みになります

To Blog Ranking(人気ブログランキングへ)
南ア&ドラケンスバーグ少年合唱団「応援」そして日々の戯言・・・
-------------------------------------------------------------------
blogramによるブログ分析

2017年01月23日

第8回 英語で旅トーク終了


第8回 英語で旅トーク終了

2016-12-05 19.33.04 (550x413).jpg

2016-12-05 19.53.46 (550x413).jpg

南アフリカのお店・・何となくどこもカワイイ!

今年に入って、やっと3回目のブログ更新です

なんやかやと多忙な日々で・・・そして実は先週1月15日に
『第8回 英語で旅トーク』を行う予定でした。

南ア2 (1).jpg
南アのゴルフ場にて・・・(ロビーで)


先回南アフリカにご一緒したお2人に南アでのリポートも
お願いして、準備万端?・・・というところだったのですが
・・ですが・・・はい、私、人生初のインフルエンザにぶっ倒れました

もしかしたら、子ども時代に罹っていたかもしれない。
でも物心ついてから「インフルエンザです」って言われた
ことがなかったので、ビックリ仰天

他の同僚が「インフルで休み」の状態でも、私はインフル未経験
でした。
でも、今回なってしまったのです。
喉が痛いあとに、少し高熱が出て医院に行き、すぐにタミフルを
処方していただき、その日のうちに回復〜。

でも5日間は外出禁止(仕事に行けない)ということで、結局
仕事は水曜日までお休みさせて頂きました。

「英語で旅トーク」が延期になってしまい、申し訳なかったのですが、
翌週1月22日に開催できました。

この日も雪混じりの天候の中、お集まり下さった皆様、有難うございました。
今回は日本人参加者の他、いつものアメリカ人教師Jamesの他、トーゴ
(アフリカ) 韓国からの参加者もおり、また参加の皆様の「海外での体験」
などお話し頂きありがとうございました。

またお2人は遠く三条からお出で下さったこと感謝です。
悪天候の中、参加下さった皆様、本当にありがとうございました!

・・・というところで、過去の話題になってしまいますが
1月12日(木)は、夜のコンサート
「ヨハン・シュトラウス管弦楽団 New Year concert」でした。

いつも通り、楽しい楽しいコンサートでした!!


WJO2.jpg

インフルエンザが もう少し早まっていたら 聴きに行けないところ
でした。
その頃は体調も万全で・・ある意味、幸運でしたね。

コンサートの後は、指揮者のヴィルドナーさんのサイン会が
行われ、長蛇の列で、大好評

いつもは、コンサート終了後、大急ぎで次の開催地に移動だった
数年を思うと、結構ゆったりとして コンサート後も知り合いの
音楽家さんとお会いする時間もあり、有意義でした。

ヴァイオリニストの知り合いとも再会し・・・
今回はお父様もお出でになられ(昨年は来日されていなかった)再会
できました。

WJO.jpg

指揮者さんは、長々とサイン会。でもヴァイオリニスト氏がご親切に
楽屋までお連れ下さって、サイン会が終わるのを待ちました。

りゅーとぴあ.jpg りゅーとぴあ (3).jpg りゅーとぴあ (1).jpg りゅーとぴあ (2).jpg

「りゅーとぴあ」音楽ホールは、楽団員にとても好評だということ
を招聘の方からお聞きしましたが・・・今年夏頃から〜来年、修復に入るとのことで
暫く使えない時期があるとのこと。

来年は「地元」に来てくれるかなぁ? 心配

・・・というところで「英語で旅トーク」の中で、南アにご一緒
したモジャさん(ニックネーム)がJamesに「南アでよかったところは?」
と尋ねられて「少年合唱団かな」「とても良かった」と仰って下さって
嬉しかった。

元々、オペラとか合唱とか、あまりお好みではなかったとか。
そうか・・オペラ、クラシック、少年合唱団を愛好する方も多いけれど、
反対に、この手の「音楽」はちょっと苦手・・という方もいる。

でも、想像していた「少年合唱」とは全然違ったとのこと。
ドラケンスバーグ少年合唱団は「少年合唱団」を想像すると、ちょっと
違うかもしれませんね。

私が1997年に初めて聴いたとき、ビックリ仰天だったことを思うと
「少年合唱団」というジャンルの範疇に入らないかもしれません。

あっ、私がDrakiesと出会って20年なんですね(感慨深い
この合唱団自体が創設50周年ですから・・・私もその半分近くの年数を
彼らの歌を聴くのに費やしている。

自分ながら、ちょっと驚き。単なる道楽。でも、この道楽から南アフリカ
の大使や大使館の皆様と出会うことができたことは感謝ですね。

今年のツアースケジュールが確定したら、お知らせします。
どうも・・・我が地には来ない気がする悪い予感。
コンサートホール改築などもあって・・・。
あ〜ダメダメ。ネガティブにならないようにします)

でも、もし当地でコンサートが行われなくとも、一つや二つは聴きに
行きます。
遠く「南アフリカ」まで聴きに行くことを思えば近いもんよね。

-------------------------------------------------------------------
★訪問頂きありがとうございます★
Please click "Blog Ranking" 一日1クリック応援して頂けますと励みになります

To Blog Ranking(人気ブログランキングへ)
南ア&ドラケンスバーグ少年合唱団「応援」そして日々の戯言・・・
-------------------------------------------------------------------
こちらもご覧ください。「合唱」好きな方のブログが沢山です。

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ

blogramによるブログ分析

2016年12月23日

Merry Christmas (南アフリカのクリスマス)


もうクリスマスも明日!

この師走に、糸魚川で大きな火事が起き、焼け出された皆様
ご災難心よりお見舞い申し上げます

さて、そんな災害があった中ですが、明日はクリスマス。

日本のクリスマス・・・
世界のクリスマス・・・
アメリカのクリスマス・・・
ヨーロッパのクリスマス・・・
オーストラリアのクリスマス・・・

南アフリカのクリスマス
良いクリスマスになりますように・・・

Merry Christmas

今年は、もうずっと前の・・・Bunnyの頃の
南アフリカのクリスマスの「歌声」をお届けします。




・・さて、日本では「コンサートマナー」への要望が結構厳しく感じます。
私が行くコンサートは、最近はオーケストラなどの方が多く(それも、楽しい
ものが多いかな?)アマリアさんの歌のコンサートなど、あまりマナー云々
より「コンサート楽しい!」の方が大きい。

多分、おかしな観客が私の周囲にいない幸運なのだと思いますが。

数年前に「ボニ・プエリ」のコンサートに行った時は
『一緒に歌いましょう!』ということで、観客も一緒に歌ったの
ですが、本音ですと、これちょっと苦手です。

口ずさむのは良しとして・・隣の方が、メチャメチャ大声でこぶし?
利かせて歌うので、ステージの子たちの歌が全然聞こえなかった。

これは、マナーとして口ずさむ程度にして欲しい。

さて、そ以外の観客のマナーでも・・

コンサート中の飴持参?
プログラムをめくる?
咳が出る?
子どもがうるさい?

いろいろなマナーがあると思うのですが、何だか
コンサート行くのが怖くなる。
いえ、私だって迷惑行為の観客はごめんですが、音楽を楽しむって
こんなに緊張しなければならないのかしら?
・・って、ちょっとツライ気分になるのも正直な気持ち。

南アフリカでのコンサートでも 注意事項をアナウンスしていますし
色々な規制もあると思いますが、観客が皆温かいように感じるの。

おそらく「咳が出る」観客がいると「大丈夫?」なんて声をかける方も
いますし、子どもが飽きていると感じると、パパさんが子どもを抱えて
一旦外に出て・・また戻ってくる。

コンサートの曲でも大盛り上がりになる場合もあるので、もし咳が
出るとしても その合間に「ゲホゲホ」できる・・という気楽さ
がある。

とにかく「コンサート楽しんでくださ〜い」というポリシー
だから、ちょっと気楽なのかもしれません。

・・・ってところで、Drakiesにしてはしんみりと?
カッチーニの「アヴェ・マリア」をお届けします(限定公開です)。



クリスマス・・素敵なお時間をお過ごしください。

-------------------------------------------------------------------
★訪問頂きありがとうございます★
Please click "Blog Ranking" 一日1クリック応援して頂けますと励みになります

To Blog Ranking(人気ブログランキングへ)
南ア&ドラケンスバーグ少年合唱団「応援」そして日々の戯言・・・
-------------------------------------------------------------------
こちらもご覧ください。「合唱」好きな方のブログが沢山です。

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ

blogramによるブログ分析

2016年11月03日

ミス・インターナショナルとの2日間(素顔を垣間見る)Part1


盛り沢山で多忙なことは良いことさ〜
・・・と言いつつも、なんとなんと、もう1ヶ月近く更新して
いませんでした。

こんな辺地な地の当ブログ・・・訪れる方も少ない当ブログ
と思いながら、それでも日参下さる方がおられること感謝です

9月も辛いこともあったりした中・・多忙で、イベント関連でも出かける
ことが多かったです。


ところが・・・10月、おとなしくしてはいましたが、何かしら
出かけることがありました。

急な参加でしたが、まず
「ミス・インターナショナル 世界の美女」との交流。


私は昨年から「街歩き交流」に参加したりしていましたが・・
今年は国際交流「南アフリカの会」として 歓迎パーティにも参加
してきました。

歓迎パーティ:10月14日(金)

14519717_10154141801879965_4776484545129152361_n (375x500).jpg 

ミス・インターナショナル 世界のミスたち・・70名が参加
(1名パーティには不参加の方がいたようですが)
そんなパーティに参加できることだけで、ワクワクしていました

075016_n (500x375).jpg


パーティでは、まず一人ひとりの各国のミスたちがステージに立ち
紹介されました。その後、各国のミスたちが、それぞれのテーブルに
来て、パーティ参加者との交流をする・・・

すでにテーブルには、どこの国のミスたちが来てくれるか記載されて
いたので、私(&娘)は、当然「南アフリカのミス・インターナショナル
が来てくれる席に陣取っていました。


各国のミスたちの紹介が済み・・・それぞれのテーブルに各国のミスたち
が来てくれました(南アフリカとシンガポールのミス2人)
きゃ〜南アフリカのミスが来たわ〜!!
 当然なんですが。

さ〜乾杯の音頭!
となったのですが、そこでまた「このイタリア軒は〜」
等の前置きが長く、手に持ったワインが宙ぶらりん。

話は、もっと前に終わらせて〜という気分。


それでも「かんぱ〜〜〜い」の音頭で、やっとお食事とおしゃべりが
出来る!!

南アのミスは19歳。昨年12月に高校を卒業・・・来年から大学生
今はGap Yearで一年間の準備期間(学校に行っても、海外で
バイトをしても良い人生経験を積む1年)。

あ〜その間に「ミス・インターナショナルに応募したのね」というと
「そうなの。私は海外は始めてなのよ。」だそうな。

あらあら、何だか親近感の沸くミス南アフリカね〜。
聞くと、ママがアジア系だそうで、どうりで、身近な雰囲気でチャーミング。

5_n (375x500) (1).jpg


私が「何度も南アに行っているんですよ」と伝えると「あら〜どこが良かった?」
と尋ねるので「どこも好きだけれど、ケープタウンでの滞在は楽しいわ」と
答えると「へへへ・・私ケープタウンに行ったことがないのよ」と照れていた。

「あらまあ?信じられない(失礼)ケープタウンは大好き」なんて言うと
「そう?行ってみたいわ(どこの国のお人じゃい?)」と目を輝かせていた。

シンガポールのミスも、南アに行く時「シンガポール航空を使って
いて、良いところよね」というと「わ〜そう!またゆっくり来てね」なんて
話も弾む、弾む

己との違いにもめげる事なく(メゲテいますが)
恥ずかし気もなく(恥ずかしいけど)・・・
こんな美女たちと身近に話せるチャンスに感謝しながら、やっぱり
「話してみれば、人間、皆同じ」も痛感。

自分たちのテーブル以外でも、他の国のミス・インターナショナルと
お話せねば!と「ちょっと他に行ってくるわね」と南アのミスに告げ
他のテーブルのミス・インターナショナルの美女たちとおしゃべり
してきました。

97_n (500x375).jpg

行き着くところは「南アフリカ」のミスのテーブルなんですけどね。


最後は各テーブルから全員ステージに戻り、最後の挨拶・・・

6.24 (500x375).jpg

_n (500x375).jpg

2016-10-14 19.59.02 (500x375).jpg
日本のミスもとってもチャーミング!


南アフリカのミスは、私の手渡した名刺を手に、こちらに合図を送って
くれた。
14721594_10154165793344965_8108460425478626187_n (500x375).jpg

う〜〜可愛い 

「明日の街歩きにも、知り合い連れて行くからね」と言うと
「わ〜待ってるわ〜」・・・と笑顔。

あ〜南アフリカって、やっぱり親近感が沸くわ〜!
(って、多分・・・それぞれ、皆さん、良い人ばっかりなんですが)

ちなみに、お料理も 豪華版で・・・
なかなか食べる時間がなかったので、終了後、あまり減っていない
お料理やフルーツ、デザートを食べまくっていた意地汚い私で
ございました

1_n (500x375) (1).jpg 63_n (500x375).jpg 67_n (500x373).jpg 1_n (500x375) (2).jpg



ミス・インターナショナルの話題は翌日の街歩きに・・・続く

-------------------------------------------------------------------
★訪問頂きありがとうございます★
Please click "Blog Ranking" 一日1クリック応援して頂けますと励みになります

To Blog Ranking(人気ブログランキングへ)
南ア&ドラケンスバーグ少年合唱団「応援」そして日々の戯言・・・
-------------------------------------------------------------------
こちらもご覧ください。「合唱」好きな方のブログが沢山です。

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ

blogramによるブログ分析