2013年09月16日

「旅博2013」(東京)


9月13日(金)・・・・業界日の「旅博2013」に行ってきました。


お昼過ぎに東京に到着。ホテルに荷物を置いて、2時過ぎに「ビックサイト」に

向かいました。

すでに旅行業や、メディアなどの業者関連の方が大勢来ていましたが

南アフリカブースが一番のお目当てで、そこで南ア大使や南ア関連の

スタッフにお目にかかれるのを楽しみにしています。

そこで、メディア関連の息子と合流し・・・あちこち廻りました。


DSCN1360 (450x600) (375x500).jpg

DSCN1330 (500x375).jpg

DSCN1343 (500x375).jpg

DSCN1341 (375x500).jpg

DSCN1335 (375x500).jpg

DSCN1393 (600x450) (500x375).jpg

ここまでは「南アフリカ」ブースです。

規模は小さいですが、楽しそうなブース。南アフリカ大使もおいでになって

南ア紹介のアナウンスをされました。

そして・・・今回は「ルイボスティ」を配ったのですが〜。


それはそれは、大好評で、あっという間に無くなった。



DSCN1308 (450x600) (413x550).jpg


DSCN1358 (375x500).jpg


DSCN1374 (500x375).jpg

DSCN1370 (600x450) (500x375).jpg


今回は、特にアジアやアフリカのパワーを感じた「旅博」でした。

調べたいことがあったので、ドイツブースも探したのですが・・・どうやらオーストリア

と共に出展さされていない模様。


さて、突然ですが、他の懐かしい記事をご紹介しましょうか。

DSCN1283 (550x413).jpg

DSCN1271 (483x550).jpg


あ〜〜今日は台風接近で夕方の「英語クラス」をキャンセルにしようか・・・

実施できるだろううか?とJ先生と相談しましたが、行いました。


実施して、良かった。 だって「英語クラス」の時間には、もう風も雨もおさまって

いて、生徒さんも、ほとんど来てくれたのだから(用事がある子以外)。


-------------------------------------------------------------------

★訪問頂きありがとうございます★
Please click "Blog Ranking" よろしければクリック応援お願いします

To Blog Ranking(人気ブログランキングへ)
南ア&ドラケンスバーグ少年合唱団「応援」そして日々の戯言・・・
-------------------------------------------------------------------

こちらもバッド(下向き矢印)ご覧ください

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ

blogram投票ボタン

2013年07月10日

なぜだか泣ける・・Drakies ! (Part2)


もっと泣ける・・・・Drakies!





ミュージカル「ハロードーリ」からグッド(上向き矢印)



これは、もうワクワクドキドキする歌でした。途中で指揮者の先生も

加わったラインダンス(?)・・・もとい、ドスドスダンス(?)



もう楽しくて、楽しくて、思わず「彼らのミュージカルが聴きたい」と

思わずにはいられませんでした。



楽しい歌なのですが・・・あまりに彼らの歌声がお見事で(それは感動するとか

そういうことを超えた、なんというか、歌の楽しさ・・嬉しさを感じるのです)

泣けてきそうになるのです。



はい、Drakiesは、こういったポピュラーな歌も得意。


でも

下記バッド(下向き矢印)のようなクラッシックも、勿論素晴らしい!







これは、彼らの2004年イギリスツアーで、ケンブリッジを観光した。



その時、観光がてらに、ちょちょいと指揮者の合図で歌い出した、幸いにも

ケンブリッジでの、その時の見事な歌声が残されていました。

(彼らの突発的なライブリーな歌声は0:48あたりから・・・です)



私は、このツアー、ジャージーまでご一緒させて頂いたのですが

(ちょうどイギリスの友人を訪ねて行った時にツアーにかち合った)



残念ながら、ケンブリッジは予定変更で、ご一緒できませんでした。



でも、やっぱり彼らは、どんな歌も感動的だと再確認しました!


Thanks for making me happy
from Drakie music !!



-------------------------------------------------------------------

★訪問頂きありがとうございます★
Please click "Blog Ranking" よろしければクリック応援お願いします

To Blog Ranking
南ア&ドラケンスバーグ少年合唱団「応援」そして日々の戯言・・・
-------------------------------------------------------------------
こちらもバッド(下向き矢印)ご覧ください

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ

blogram投票ボタン

2010年01月03日

かわいい指揮者

全体合唱リハーサルの後、ソロやデュエットの練習がありました。

おチビさんたち(2009年New Boys)は、全体リハーサルの後は、自由時間。

でも、ソリストたちの練習を見ていたおチビさん数名。

それが かわいい、かわいい!!



最前列に陣取ったおチビさん・・・・指揮を始めるではないですか!
ピアノ伴奏先生が「余計なことはしないの(気が散るでしょう?)」と
嗜めること数回。
「これこれ・・・!」と手を押さえられても左斜め上・・
でも隙を見て「指揮者」をしていました。ホントかわいい 揺れるハート

パートナーと「本番でも、指揮させたら良いのにね」というくらい、乗り乗りな坊や。



こちらグッド(上向き矢印)でも、まだまだ「指揮者」さんを演じていました・・るんるん

こういうところが、Drakies(ドラケンスバーグの子)!!

でもリハーサルでも素敵な歌が聴けて、至福なひと時。
本当に皆に感謝ですね。


-------------------------------------------------------------------

★訪問頂きありがとうございます★
Please click "Blog Ranking" よろしければクリック応援お願いします

To Blog Ranking(人気ブログランキングへ)
南ア&ドラケンスバーグ少年合唱団「応援」そして日々の戯言・・・
-------------------------------------------------------------------

こちらもバッド(下向き矢印)ご覧ください

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ

blogram投票ボタン

2010年01月02日

やっぱり厳しい!

前の日記(教育について)に続いて・・

別の話があります・・・・。

音楽祭の間、子供たちが、マーケットでバーガーを食したり、コンサート前のリハーサル
で忙しくしている時、外のテーブルや、木陰、建物の隅で、一人で「グローリアるんるんグローリアるんるん・・・」
と人目も気にせず、歌う子あり。
もしや、ソリストかしら?(いや、今年入団したばかりのNew Boy。そんなはず
ないよなぁ)と思いつつ、楽譜を片手にクリスマス曲を歌う子の外テーブルの前で
(はい、ドンと座りました)。
耳を澄ます。照れる風もなく、にっこりしながら歌う少年。
歌い終わって「うまい、うまい!」と喝采しました・・・が、にっこりの後の彼の顔が曇った。

「あと5曲の歌で合格貰わないとNoelコンサートで歌えないんだ・・」
「土曜日には、両親が来るのに・・・どうしよう?」・・と、かなり切羽詰まった様子。
アシスタントの先生に「キチンと歌えます」とテストを申し込んで、歌って「合格!」の
サインが必要とのこと。
でも、とっても明るい子で「困ったなぁ」と言いつつ、元気で笑顔満点。

たまたま、もうひとつ練習していたグローリアの試験風景を垣間見た(もう音楽祭が始まっている
時期なので、ところ構わずアシスタントの先生にテストを申し込めるらしい)。

もうなんて、キュート!
若い女の先生に外で「テストお願いします」と申し込み、歌うその子・・。
先生は簡易に指揮しながら、一緒に呼吸しているような表情。

歌い終わって先生「イェ〜〜〜イ!その曲、合格!」・・と。
その子も、イェ〜イと大声を上げて、先生と小躍りしていました。
その後、先生はしっかりハグ揺れるハート

本当にアシスタントの教師との繋がりが温かくて、かわいい・・・。



たまたまその場の雰囲気を、少しだけとってありましたグッド(上向き矢印)・・・

合格を貰ったその子・・・
その後、私を見つけて走ってきたよ〜〜「ほら、1曲合格したよ(その前に1曲合格だったらしい)。
あと3曲・・」曲目とチェックの入ったリストを見せて、笑顔が最高。
良かったねぇ!

わずか11歳や12歳の子達が、厳しいけれど、それに耐えて自分自身でがんばる子たち・・・

ゆとりとは無縁(超多忙!!)の子達が最高に輝いて見えました。
「そう、僕は南アフリカの音楽大使になるんだから」と・・にっこり。


-------------------------------------------------------------------

★訪問頂きありがとうございます★
Please click "Blog Ranking" よろしければクリック応援お願いします

To Blog Ranking(人気ブログランキングへ)
南ア&ドラケンスバーグ少年合唱団「応援」そして日々の戯言・・・
-------------------------------------------------------------------

こちらもバッド(下向き矢印)ご覧ください

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ

blogram投票ボタン

2009年12月23日

南アのカプチーノ

南アフリカのコーヒーは、日本のそれと比べるとあっさりしていますが、私は好きです。

ヨーグルトも、マンゴーやグァバジュースも、本当に美味しい。

レストランでは、たいていカプチーノを注文していました。

南アのカプチーノは、お手頃価格で本当に美味しいです 喫茶店

PB300175-1.JPG PC010220-1.JPG

どのお店のカプチーノもクリームがたっぷりで、必ずクッキーなどが添えられています。

日本に戻り、南アのつもりで「カプチーノ」を注文してガッカリでしたっけ。

お値段高い。クリーム、少し。あの山のようなクリームのカプチーノが飲みたいのに〜。

南アフリカのお料理は、日本人には量が多すぎること、少々脂っぽいこと。

PB280079-1.JPG PB280089-1.JPG
右斜め上シーフードのレストランで・・・・(これはとりあえず2人前。他にライスか
チップスがついています)


サラダとチップスやビーンズ以外の野菜が少ないこと(これは、どこもそうかな)。

いずれにしても、かなりお安くて美味しいと思います。

〜〜〜ってなところでクリスマスを目前に「We wish you a Merry Christmas」を
お聴きくださいませ(By The Drakies)




-------------------------------------------------------------------

★訪問頂きありがとうございます★
Please click "Blog Ranking" よろしければクリック応援お願いします

To Blog Ranking(人気ブログランキングへ)
南ア&ドラケンスバーグ少年合唱団「応援」そして日々の戯言・・・
-------------------------------------------------------------------

こちらもバッド(下向き矢印)ご覧ください

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ

blogram投票ボタン