2014年02月02日

B「食の陣」芸妓さん&節分豆まき編


さて・・・明日からの仕事で多忙なのを見越して「芸妓さん&豆まき編」
まとめてしまいます。

お食事を半分くらい頂いたところで「芸妓さんの舞」の時間がやってきました。





このような「芸妓の舞」を何曲か披露した後、接待の為、食事中の皆さんの
ところにやって来てくれました。

今回は大勢の参加者の為、全ての芸妓さんが皆の席に来ることは無理でしたが
結衣さんと小夏さんが来て、お話を楽しめました。

新潟市の古町芸妓さんは、例えば柳都振興株式会社の社員さんなのです。

『柳都振興株式会社柳都振興株式会社は、1987年12月9日、地元有力企業約80社
が出資して、全国初の株式会社組織の芸妓養成および派遣会社として
誕生いたしました。
当時、祇園・赤坂・新橋などと並び称された新潟の古町芸妓は、最盛期には400人
を数えましたが、社会の移り変わりの中で激減し、後継者が育たないまま、古町芸妓
の伝統はまさに立ち消えようとしていました。
これは、新潟という街の側面を支えてきた大きな特性を失うという問題であり、新潟
に住む私たち全体の悩みでもありました。歴史ある料亭など、もてなしの舞台は昔の
まま整っています。もし、若い振袖さんが伝統的なしきたりに馴染んで、この仕事を
継続し活躍してくれれば、新潟の伝統あるもてなしの心は蘇り、新潟だけにしかない
全国に誇れる魅力として再生するはずだと考えました。
私たちは、伝統ある古町芸妓のもてなしの心と、かつてそうであったように、また
これからもなくしてはならない新潟固有の魅力として位置づけ、そして、振袖さんを
育成するとともに、地域芸能を伝承しながら、全国に誇り得る諸芸を修め、新潟の
三業及び文化の振興を目指すものとして、柳都振興株式会社を設立したのです。
今は、国内、海外との大切な交流の為にも大切な役割を果たしているのです。』

http://www.ryuto-shinko.co.jp/index.html


DSCN5647 (500x362).jpg

DSCN5660 - コピー (560x420) (500x375).jpg

私たちのところにやって来て、お話を楽しませて下さった芸妓さんも、
お時間になり、皆さんにご挨拶をして「芸妓の舞」は終了です。

DSCN5665 - コピー (407x560).jpg

DSCN5662 - コピー (560x419).jpg

DSCN5667 (560x406).jpg

DSCN5668 (390x560).jpg

芸妓さんの舞と接待が全て終わると、今度は「豆まき」に移ります。
私たちは、行形亭の皆さんが作った紙で作った裃(かみしも)を着用し、
ちょんまげのお面を頭にし待機・・・・バッド(下向き矢印)

DSCN5675 (500x374).jpg

お・お・お恥ずかしい〜〜ふらふら

おじさん、お似合いですよぉ右斜め下

DSCN5676 (560x419).jpg


さぁ〜〜鬼役などの行形亭の皆様が登場です。



DSCN5683 (560x418).jpg

全て終了しました。

DSCN5686 (560x419).jpg

DSCN5688 (560x419).jpg

いろいろ日本の伝統をしっかり守った料亭でのひと時に時間を
楽しむことができました。

海外に関心があり、海外にも友達もいて・・・ささやかな国際交流の活動も行っていますが
それだからこそ、日本の文化に、より関心を持つ様になりました。

日本にだけいたら、分からなかった「日本の良さ」を感じることも多々あります。
今の若い人たちには、是非「海外」に目を向けて欲しい。

海外に留学する若い方も減っているようですが・・・私が若い頃、飛びたくても
飛べなかった事情もあり、是非若い皆様は、
いろんなことに挑戦して欲しいと思います。

だからといって「日本は駄目だ」とは思わないはず・・・。
むしろ、足元の日本の良さも感じることで、より海外との「理解」が深まるのでは
ないでしょうか。

海外との交流と共に「日本」の文化も大切にしていきたいですね。

3回に分けての「行形亭」の『食の陣』のイベント、読んでいただけて感謝です。
有難うございました。
-------------------------------------------------------------------
★訪問頂きありがとうございます★
Please click "Blog Ranking" よろしければ一日1クリック応援お願いします

To Blog Ranking(人気ブログランキングへ)
南ア&ドラケンスバーグ少年合唱団「応援」そして日々の戯言・・・
-------------------------------------------------------------------
こちらもバッド(下向き矢印)ご覧ください。「合唱」好きな方のブログが沢山です。

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ

blogram投票ボタン

A「食の陣」お料理編


今回は「行形亭」でのお料理編です。

お品書きは、前の日記に記してありますので、とりあえず写真で
ご案内しますバッド(下向き矢印)

DSCN5641 - コピー (560x413).jpg

DSCN5645 - コピー (560x419).jpg

DSCN5650 - コピー (560x420).jpg


お酒は、今回は、長岡の朝日酒造・・・久保田のお酒です。
アルコールは全く駄目なのですが、味見だけ、ちょろっとなめさせて
頂きましたが、とてもまろやかで上品な味だと思いました。
・・・・って、まるで酒飲みみたいなコメント(?)
ぜんぜ〜〜ん「お酒の味」なんか分からない人間なんですけど、ちょっぴり
味見したら、美味しいんだろうな!と感じただけわーい(嬉しい顔)

DSCN5643 - コピー (420x560).jpg

こちらは盃が四季になっていて、味が交じり合わないように、それぞれに
盃で飲んで下さい!!と言う意味合いです。春が一番美味しい(?)

DSCN5652 - コピー (560x413).jpg

DSCN5651 - コピー (560x395).jpg

DSCN5653 - コピー (560x413).jpg

DSCN5670 (560x414).jpg

DSCN5671 (560x396).jpg

DSCN5673 (560x390).jpg

母は、小食(いつもは一度に沢山食べられない?というのですが)なんの、なんの
最後の豆ごはんは残しちゃったけれど、その他は全部平らげました。
私???勿論、全部頂きました!

とりあえず「お料理編」終了です。

次は「芸妓さん編」です・・・。

-------------------------------------------------------------------
★訪問頂きありがとうございます★
Please click "Blog Ranking" よろしければ一日1クリック応援お願いします

To Blog Ranking(人気ブログランキングへ)
南ア&ドラケンスバーグ少年合唱団「応援」そして日々の戯言・・・
-------------------------------------------------------------------
こちらもバッド(下向き矢印)ご覧ください。「合唱」好きな方のブログが沢山です。

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ

blogram投票ボタン

@「食の陣」芸妓の舞・行形亭

アフリカ中心のブログなのに、今日は純日本の話題となります。

本当いうと、海外に行ってみて、日本の良さも、悪いところも見えてくるの
ですが・・・日本はあらゆる面では「Good」なところが多いのは事実です。

さて、昨日は一日、多忙でした。
午前11時半には家を出て「行形亭(いきなりや)」での冬の陣(芸妓の舞)
に参加したのです。前にも言いましたが、私にはとってもお高いランチ会。
でも、普通の昼食でも13000円はする新潟を代表する料亭。

年に2度開かれる「食の陣」。このときは食事と共に芸妓さんの舞や
ちょっとした特別なことが行われます。

今回も芸妓さんの舞と共に、節分の豆まきが行われました。

まず、「行形亭(いきなりや)」さんのご案内をば・・・。

DSCN5719 (560x391).jpg

DSCN5715 (560x420).jpg

DSCN5720 (560x406).jpg

建物(庭など含め)国の『有形文化財』の料亭です。

DSCN5710 (560x295).jpg

DSCN5690 (560x414).jpg

DSCN5694 (412x560).jpg

DSCN5696 (560x413).jpg

DSCN5699 (560x420).jpg

DSCN5702 (420x560).jpg

DSCN5705 (560x420).jpg


今回は大広間での昼食会が始まります・・・・

DSCN5639 - コピー (560x418).jpg

DSCN5637 (560x399).jpg


今日の昼食の献立です(読めるかなぁ〜?)

DSCN5750 (560x420).jpg


今回は「節分」の豆まきも行う予定です。鬼のお面など2つと、すでに
「福豆」も用意して袋に入れてありました。

DSCN5753 (560x420).jpg


こちらは、「芸妓の舞」の後、接待に来て下さった結衣さんが下さった千社札
(せんしゃふだと読み、名刺のことです)。昨年入ったばかりのニューフェイス。

DSCN5755 (560x420).jpg


今日の日記の最後に「春花さん」のお写真をご紹介します。
本当に着物がお似合いで踊りも上手なきれいな芸妓さん・・・・
昨年、引退されたと聞いてがっかりでした。

IMG_20~1.JPG

ご結婚とのことで、残念ですが、お幸せに・・・という気持ちです。
娘の結婚式の披露宴(結婚式は神前で・・披露宴は親族など近しい身内で、
この行形亭で行いました)で、一番好評だったのは披露宴で
「芸妓さん2名とお囃子2名」をお呼びしたこと。

皆さんにとても喜ばれました。
その時に、まだ「振り袖さん」だった春花さんが来て下さったのです。
本当に踊りも上手で、きれいで愛らしかったです。
その後すぐに「留袖さん」になりました。
(注:京都では芸妓を「芸妓(げいこ)」見習を「舞妓(まいこ)」
と呼ぶのに対し、新潟では芸妓 を「留袖(とめそで)」舞妓さんのような
存在を「振袖」と呼んでいます)

今、チャペル結婚式や洋風なウェディングが主になっているせいか
かえって新鮮だったと言われました。

さて・・・この「食の陣」のお話はまだ続きます。

新潟以外にお住まいの方も、是非、この時期においで下さい。
滅多に経験できない美味しい日本食と、貴重な芸妓さん(古町芸妓さん)
の舞と接待を経験できますよ。


-------------------------------------------------------------------
★訪問頂きありがとうございます★
Please click "Blog Ranking" よろしければ一日1クリック応援お願いします

To Blog Ranking(人気ブログランキングへ)
南ア&ドラケンスバーグ少年合唱団「応援」そして日々の戯言・・・
-------------------------------------------------------------------
こちらもバッド(下向き矢印)ご覧ください。「合唱」好きな方のブログが沢山です。

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ

blogram投票ボタン