2011年02月12日

12日目:さよなら南アフリカ〜帰国の日


『南アフリカサポート』&ブログランキングに参加しています。クリック応援お願いします

12日目:12月15日(水)とうとう日本に帰る日になりました

ついに日本に帰る日を迎えてしまいましたたらーっ(汗)

タイ航空・午後早くの出発なので、11時までには空港に着いていなければなりません。
今回、ケープタウン以外では、マーケットで買い物が出来なかったので朝の9時過ぎにはB家を出て
ご主人に空港の前にスーパーマーケットに連れて行って頂くことになっていました。

B家のママは、早いお仕事なので、食事前にお別れを言いに来てくれました。
『良いフライトを祈るわ。無事に日本に帰国してね。そしてまた来てね!』としっかりハグ。

ママは先にお仕事でお別れでしたが、ご主人、B家のお子さんたちと一緒に食事をして、荷物をまとめ
ます。
全部の荷物を持って、B家みんなにお別れです。

B家のペットたちにもお別れ。私たちの相手をしてくれて「ありがとう」!!

CIMG0371-1.jpg CIMG0368-1.jpg CIMG0366-1.jpg

可愛いペット君と末っ子クリスちゃん・・・

CIMG0365-1.jpg 

真ん中のお兄ちゃん・・・朝リビングでさようなら手(パー)

CIMG0362-1.jpg

長男君グッド(上向き矢印)は、荷物運びも全部お手伝いしてくれました。

そして、大好きなB家のメイドさん、Mアンさん・・・バッド(下向き矢印)
CIMG0361-1.jpg

CIMG0373-1.jpg

なぜか?車を押す長男君・・・

さようなら・・・B家の皆さん、Mアンさん・・・そして可愛いペット君たち!


近くのスーパーマーケットに連れて行って頂き、30〜40分ほど自由に買い物をさせて頂きました。
CIMG0382-1.jpg CIMG0377-1.jpg CIMG0375-1.jpg

CIMG0385-1.jpg CIMG0386-1.jpg CIMG0387-1.jpg

買い物を終えて、空港へ直行〜〜〜!!飛行機

CIMG0394-1.jpg

最後までお世話をかけてしまって、本当に心から有難う。男同士の力強い握手!!
「またお会いしましょう!いつでも待っているからね!」というB家の温かいご主人の言葉は本当に
感謝感謝です。

CIMG0403-1.jpg CIMG0405-1.jpg CIMG0401-1.jpg 

(空港で・・・)

さあ・・今回の南ア滞在も無事、何事もなく、沢山の素晴らしい友達との再会で感動の旅になりました。
もう「ありがとう!」の言葉しか出ません。

日本に戻ると、すでにホームシック(南アフリカ)・・・の私たちでした。

虹の国・南アフリカ交流友の会

2011年02月11日

11日目:南ア滞在最後の夜

日目:12月14日〈火)B・Family家へ帰路に・・・

コンサートを終え、お馬さんたちへの人参のご褒美・・・コーヒーと談笑。
素敵な時間の後、私たちにとっては最後の夜。
B・Familyへ帰路に着きます。

夜も遅いですが、道路はまだ多くの車。
南アの主要な道路は、夜でも程よい明るさで走りやすい。

自宅の近くて、車を停めたB家のご主人とあるお店に入りました。
24時間営業の持ち帰りのピザ屋さん。

CIMG0330-1.jpg CIMG0331-1.jpg CIMG0332-1.jpg

お店には店員さん兼ピザ職人が一人だけ。
注文すると、おもむろに生地をこね始め、トッピングをのせて焼きます・・「おいおい、一体どのくらい
時間がかかるのだよう?」と腹ペコお兄ちゃんたちは苦笑い?しながらも外に出てみたり暇つぶし。

その間、お兄ちゃんが「今使っている携帯電話」・・・と見せてくれたのが 
コレ右斜め下Blackberry。弟も同じ携帯でした。どうやら使い放題で月額費用が安いらしい。

BlackBerry.jpg

多くの南アの若者が使っているようです。私の携帯を見て「Cool.さすが日本のだ!」と羨望の眼で
見られたのは遠いことのようです。私とパートナーは「へ〜〜凄いね」と。まあ、私たちが流行遅れ
なんでしょうけれど。

さて、ピザのお値段は・・・バッド(下向き矢印)日本と比べるとかなりお安い手(チョキ)

CIMG0329-1.jpg

そして・・・こちらが店員さん&ピザ職人さんが作ったピザ左斜め下

CIMG0334-1.jpg

B家に戻って食べたピザ、とっても美味しかったですむかっ(怒り)

CIMG0339-1.jpg

さてさて・・実はクリスちゃんも乗馬をやっていて、そこではその乗馬の先生も来ていて一緒にピザタイム。
CIMG0350-1.jpg
(左の女性が乗馬の先生)南アで乗馬はとても安い為か、結構多くの方が乗馬をやっています。

お開き?になったのは、もう真夜中を過ぎていました。南ア最後の夜、多くの方々と過ごせた時間で
良い思い出になりました。

いつもお世話になる南アフリカの家族 B・Family バッド(下向き矢印)!!

CIMG0348-1.jpg

南アフリカ最後の夜・・次の日に日本に帰らなければならないと思うと寂しい。南アの多くの友達と
の別れも悲しい。でも、その多くの友人のお陰でいつも素敵な滞在のできることに感謝。
特にB・Familyには感謝いっぱい!!! とにかく有難う!! そして、おやすみなさい。

かわいいあと一日分の南ア日記・・・続きます

--------------------------------------------------------------
★応援頂きありがとうございます★
Please click "Blog Ranking" よろしければクリック応援お願いします



南ア&ドラケンスバーグ少年合唱団「応援」そして日々の戯言・・・
--------------------------------------------------------------

いろんな楽しそうなブログがあります・・こちらのランキングもご覧ください

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ blogram投票ボタン

2011年02月10日

11日目:Lipizzaners

11日目:12月14日〈火)Lipizzaners・Caroles by Candlelight

Lipizzaners& Male Choirのクリスマスコンサートバッド(下向き矢印)


ビデオクリップは、ほんの少しの紹介ですが・・・たっぷりの合唱団によるクリスマスソングに、
曲に合わせた優美な馬術。時にクリスマス曲に合わせてのダンス。
白馬の美しいステップ!こういうコンサートの機会を持った幸運に感謝です。

CIMG0242-1.jpg CIMG0248-1.jpg CIMG0257-1.jpg

CIMG0274-1.jpg

Lipizzaners&コンサートが終了すると、華麗に演技した馬たちが集まっている馬小屋にF家共々
行きました。
人参が山盛り・・・クリスちゃんが「人参を馬に上げるのよ」とごっそり持っていくのですが
私達は「いくらでしょうか?」と尋ねる。「寄付なのでいくらでも結構です(とりあえず無料)」と
のこと。
私たちも馬たちのお部屋に行って人参を上げますが、実はこういうことも初経験。
クリスに「どうやってあげるの?」と・・・尋ねます。『広げた手の平の上に人参を置いて馬に差し出すと
良いよ』とクリスちゃん・・。人参を立ててあげた場合、間違って手を噛むのを避けるため・・だそう。

CIMG0299-1.jpg CIMG0300-1.jpg CIMG0308-1.jpg 

キレイな白馬ですが・・・人参には目がないと見えて「早くくれ〜」とドアをドスドス足で蹴って
催促する。
私たちも、沢山の馬に人参を上げて、鼻もとを撫ぜてあげる。キレイで優しい目をしている馬。

コンサートも楽しかったですし、こういう雰囲気のコンサートも初めてで・・・いつも親切にしてくれる
B家・・こんなにステキなコンサートに連れて行って下さったB家に感謝いっぱいです。

南アでは、なんでもゆったりしているせいか、コンサートが終わっても『大急ぎ』で帰るわけでもなく
馬に人参をあげ・・・その後スタッフがコーヒーをサービスしてくれ・・・談話をし・・・
温かい雰囲気で過ごしました。

いくつかお土産が売っていましたが、その中でも「私、この馬が大好きで、サポートしているの。
私の大好きな馬をサポートするために自分で作ったアクセサリーを売っているの」という女の子の
小さなお店で、いくつかチョーカーなどを購入バッド(下向き矢印)

CIMG0321-1.jpg CIMG0322-1.jpg

CIMG0320-1.jpg

私達の南アフリカの家族・・B家の息子さんと(2004年に初めて会ったときは、息子さん2人とも
私より小さかった・・なんて今では信じられない)。

かわいい南ア日記・・・続きます

--------------------------------------------------------------
★応援頂きありがとうございます★
Please click "Blog Ranking" よろしければクリック応援お願いします



南ア&ドラケンスバーグ少年合唱団「応援」そして日々の戯言・・・
--------------------------------------------------------------

いろんな楽しそうなブログがあります・・こちらのランキングもご覧ください

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ blogram投票ボタン

2011年02月09日

11日目:別のマーケット

11日目::12月14日〈火)別のマーケットへ・・

4時前にB家のご主人がブルーママーケットまで迎えに来てくれ、自宅へ・・・。

B家のご主人は、南アのMale Choirで趣味で歌うビジネスマン。

W male Choir.jpg

その合唱団がクリスマスのコンサートを行うという・・・「ウモジャ」も観たいけれど、勿論
B家ご主人の合唱団のコンサートの方を選びますとも。チケットも購入して下さって、私たちは
ママとお子さん3人で出かけます。ご主人はリハーサルもあるので私達とは別行動で早めにでかけ
ました。

実はコンサートの詳細は知らなかったのですが・・・何でも南ア(外国)で聴けるのは嬉しい。
しかし、チマチマと日本の狭い中を動く私からすると、そのコンサート地はかなり遠い印象でした。

CIMG0214-1.jpg CIMG0219-1.jpg CIMG0218-1.jpg 

最近、かつてよりも見かけなくなった路上販売の人たちを左斜め上、途中かなり見かけました。

CIMG0221-1.jpg

こんな標札も・・・グッド(上向き矢印)

コンサートが始まるまで 近くのマーケットに連れて行って頂きました。
(学校のPTAのマーケットから、大きくなったおしゃれなマーケット・・・とか)

ブルーママーケットよりも、もう少しお洒落な・・でもお値段も高め。
CIMG0225-1.jpg CIMG0231-1.jpg CIMG0233-1.jpg

ワイヤー細工や、アクセサリー、キャンドルなど、いろいろなものが沢山!!!
観ているだけで楽しい。私はここではアクセサリーをいくつか購入しました。

さてさて・・・いざ!!コンサート!!!

そのコンサートは・・・これバッド(下向き矢印)

CIMG0246-1.jpg

入り口で パンフレットを販売する女性・・・

CIMG0240-1.jpg

はい・・・南アフリカの(ウィーンのスペイン乗馬学校と同じ)「Kyalami」にあるLipizzaners。 

ワクワク・・・揺れるハートウィーンでも実は観たことのない「Lipizzaners」を観ることができるなんて
なんて幸運な!

かわいい南ア日記・・・続きます

-------------------------------------------------------------------

★訪問頂きありがとうございます★
Please click "Blog Ranking" よろしければクリック応援お願いします

To Blog Ranking(人気ブログランキングへ)
南ア&ドラケンスバーグ少年合唱団「応援」そして日々の戯言・・・
-------------------------------------------------------------------

こちらもバッド(下向き矢印)ご覧ください

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ

blogram投票ボタン

2011年02月02日

11日目:ブルーマ・マーケット

11日目::12月14日〈火)ブルーマ・マーケットでお買い物

この日もB家のご夫婦はお仕事・・ですが、B家のご主人の会社の近くにある「ブルーマ・マーケットに
連れて行ってもらうことになっています。

CIMG0168-1.jpg   CIMG0169-1.jpg

この日は、前日夜に帰ってきた息子さんたちと一緒に朝食。
朝起きて、リビングに行くと、お兄ちゃんが大きなソファで寝ていました。
「ごめんね。お兄ちゃんのお部屋使わせてもらって・・有難うね。」とお礼を言うと「とんでもない!
来てくれて有難う。僕はココで寝るのは平気。気分爽快。」と笑顔で答えてくれます。

こういう心遣いや優しい言葉をあり難く思います。まだ子ども(お兄ちゃんはもう19歳ですが)でも、
大人へのマナーや言葉遣いに感激です。

さてさて・・・その後ご主人の車で、会社近くの「Bruma Market」に連れて行って行ってもらいました。
私たちを置いて、ご主人は午後4時頃までお仕事(この日は、イベント参加のため、早めに仕事を切り上げる
ようです)。私たちは ゆっくり買い物をしたり、食事をしたり・・・数時間過ごす予定。

2ランドのお安い入場料(30円弱?)ですが、外でのお店が沢山です、民芸品やアフリカンな洋服など、
とにかく何でもあります。

お店を見て歩き始めると、すぐ「マダ~ム!ほら、こんなに良いものがあるよ。お面はいかが?
ワイヤーのキーリングは?」とあちこちからお声がかかります。

ただ、なぜか、必ず「ニーハオ」と声がかかる・・「Chineseじゃないの」というと「アニョハセヨ」と。
Koreanでもないの・・・との声で、やっと「コンニチハ」と・・・南アは 滞在者だけでなく、観光客も
中国人と韓国人が多いと、ここでも判明。
日本の人たちや企業も「南アは危険」なんて言っているだけだと「中国・韓国」に遅れを取りそう。
ヨハネスブルグの空港に着いたときも、ショックだったのは預け荷物を取るのを待っていると、
そこら中のPRボードは「サムソン」(韓国)。
え〜〜「ソニーは?キャノンは?」と思うほど、韓国製の電化製品や車がPRされていました。

さて、話が逸れました・・・あせあせ(飛び散る汗)
そんな中国・韓国関連が大きくなっている中「こんにちは・・・あなた達は日本からでしょう?」 と
声をかけてきた人がいます。

CIMG0173-1.jpg

右斜め上です。日本に何年も住んでいたとか。東京での「アフリカフェア」にも出ていた・・とか。
「他の人たちは、日本人と他のアジア人の違いを分からないだろうけど、僕はすぐ分かるよ」 

「日本人と日本語が話せて嬉しい」としばし、おしゃべりに花を咲かせていました。

CIMG0176-1.jpg CIMG0177-1.jpg

CIMG0178-1.jpg CIMG0180-1.jpg CIMG0182-1.jpg

こちらは、別のお店で・・
お兄ちゃんと妹ちゃんグッド(上向き矢印)。夏休みに入ったので、お店でお手伝いしていました。
笑顔も可愛い妹と親切なお兄ちゃん。

CIMG0183-1.jpg

お兄ちゃんが、「妹と写真撮ってあげる」と・・麦わら帽子を貸してくれてパチリ。

CIMG0186-1.jpg CIMG0188-1.jpg CIMG0187-1.jpg   

マーケット内のお食事所。バーガーやトルコ料理のお店など、いろいろなお店がありますが
私たちは、一番手頃に「バーガーセット(飲み物つき)」50ランドなり。
ここで試しに注文した飲み物(私はメロンソーダ・パートナーは何だったっけ?)は、ちょっと
面白い味で、正直美味しくない。南アにしては珍しくマイナス点。普通にコーラにしておけば良かった。

CIMG0190-1.jpg CIMG0189-1.jpg CIMG0191-1.jpg

まだまだブブゼラを売っているお店があったので、いくつか変わったものを購入。
お店の方も乗り乗りで、吹いてくれました。
左端のブブゼラは、吹き口がついていて、簡単に吹けます。試合中にも、これだったらふき続けそう。

CIMG0197-1.jpg

沢山ワイヤーを売っているお店で大きめのワイヤー細工の動物をいくつか購入。
この方には前回も会っています。再会です。話すと覚えてくれていましたが・・ジンバブエから・・
だそうで、お母さんとこのお店をやっています。このときは残念ながらお母さんは不在でした。
お母さんも元気で明るいおしゃべりさんなので、会いたかった。

ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)


さて・・時間になってB家のご主人がマーケットまで迎えに来てくれて・・今度はEast Gateのモールで
お買い物。とにかく、沢山のお店が沢山・・私のお目当ては「スポーツ店」
南アフリカのサッカーチームのユニフォームを探して、やっと見つけて購入。

CIMG0201-1.jpg

CIMG0204-1.jpg CIMG0209-1.jpg CIMG0213-1.jpg 

この日は、朝からブルーマ・マーケット & East Gateでお買い物・・とショッピング三昧の日。
モールには宝石屋さんやアクセサリー店も多く、一度「南アフリカ」でダイヤの指輪とか、ネックレス
など買いたいなぁ〜と眺めてはいるのですが、まだ買ったことなし。
今度、パートナー様 お願いね揺れるハート

この日の夜は、また楽しみなイベントがあり、楽しみで仕方ない私。B家は「ウモジャを観よう」と
言ってくださっていたのですが、B家のパパさんのご都合で、別のイベントになりましたが、私は
そちらの方が楽しみかもしれません。それは、次の日記で・・・


かわいい南ア日記・・・続きます

-------------------------------------------------------------------

★訪問頂きありがとうございます★
Please click "Blog Ranking" よろしければクリック応援お願いします

To Blog Ranking(人気ブログランキングへ)
南ア&ドラケンスバーグ少年合唱団「応援」そして日々の戯言・・・
-------------------------------------------------------------------

こちらもバッド(下向き矢印)ご覧ください

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ

blogram投票ボタン