2017年08月13日

Thanks for the Drakies !!!




しばらく御無沙汰でした。

Drakies・・無事帰国したようですね。
Boys and Staff,長いツアー、本当にご苦労様でした。

私は・・と言えば、折角Drakiesが「来日」していたというのに
なぜか、コンサートの感想について・・その他書くことが
できない。

本当にどうしちゃったんだろう?と自分でも反省を込めて思案中。

私が書けない分(って、ごめんね。怠け者で)
maaさんのドラキーズのコンサートreviewをご案内します。

http://pommier.cocolog-nifty.com/pointvirgule/2017/08/post-bb1d.html

本当に、素晴らしいReviewです。


「そうそう・・・」「だよね〜?」「そう、カッコ良かった」と相槌を
打ちながら拝読させて頂いていました。

自分で書かずに「なんじゃ!?」と自分でも思うのですが、
すみません。

ちょっと話が横道に逸れますが・・・
何度かコンサートに足を運んだ方は、何となく少年たちの顔を覚えて
いるかな?

過去の写真の中で、今回活躍した大きな子たちのNew Boy時代
(または数年前のまだ幼い頃?)のお姿がありました。

さあ〜誰でしょうね?

681 (500x375).jpg

683 (500x375) (2).jpg

2016-04-27 15.22.17 (500x375).jpg

$RUONPM9 (500x375).jpg

1330 (500x375).jpg

834 (500x375) (2).jpg

815 (375x500).jpg

1383 (375x500).jpg


さて・・・話を戻しますと
長年「日本ツアー」をやりたいと願ってきたドラキーズの願いが叶った・・
そして、それは私の願い&夢でもあった。

その夢が叶った・・・
私の場合も、2005年以来の日本ツアーだったわけて想いも一塩
でした。

でも、それが実現すると、自分の中で、何かが変わった・・
というよりも「夢」であったことが「現実」になった。
その大きな喜びに中で、私は何だか戸惑っていました。

その戸惑いが、おそらく「コンサート」の素晴らしさを
言葉で表現できないもどかしさがあるのかもしれません。

一言いえること

コンサートは少年合唱云々を越えた圧巻なステージだった。
世界のどこに出しても恥ずかしくない歌の上手さ。
エネルギッシュでありながら、繊細な歌は、涙を誘うような美しさで
見事な変わり様。ここまで多種多様な歌心で歌える少年合唱団は
滅多にないでしょう。
prejudiceだとしても、世界一の歌声を聴かせてくれました。
Thank you with all my heart



南アフリカ大使館とのコラボ主催の・・その2005年も
もうはるか遠いことになってしまいましたが
ある方から「愛知博以外の録画はないの?」と尋ねられました。

実は、急遽「愛知博に出演」が決まって、3週間後に来日する・・と
Drakies校長のポネル氏から、携帯に電話が入ったのが8月下旬。
「・・・で、愛知博の後、新潟はどうしよう?行けそうか?」・・と。

主人に即電話をすると「来て貰う・・と返事して!」との二つ返事。
金銭的なこと、スケジュールのこと等気にせず即決断の主人。
これは今思っても「お見事」な決断力でありました。

それからホール探し・・。
準備期間2〜3週間ではもうホールは全て埋まっていました。

公民館の一室を借りてのコンサートしか出来ない状況だったのですが
その手続きに行った時、市役所から「今キャンセルがありました」と
提案されたのが「万代市民会館」 約300席の多目的ホール。
音楽ホールではないけれど、ここが取れただけでも十分幸運であった
と思います。

チケットも1000円と、客席の状況を見るだけの為の値段設定。
<主人は、無料でも良い・・と言ったのですが、無料・・って
人数がつかめないですよね。それに無料は合唱団に失礼だと
思った>

録画もしてるのですが・・・
音響的にとても満足のいくものでなく、その録画(歌声)を
「紹介して良いものやら?」と躊躇する気持ちが大きかったのです。

でも、そこを考慮して、ご覧になっていただければ・・・と思います。
Bunnyは許可して下さっていたのです。


 「アフリカ音楽」より・・<一部抜粋>


音の悪さ、少年たちのMCのしどろもどろはご愛嬌と思って下さいね。
MCは愛知博が終了した日の夜と移動のバスの中で覚えた。
Bunnyは厳しくて、ペーパーを手に持って見ながらのMCは絶対禁止。

長いMCのBoysは泣きついてきましたが、それをBunnyに説得できるだけの
力は私にありません。
当日はさすがに楽譜のところに、メモを置いていてくれましたが、Bunny
のポリシーは誰も覆すことなどできない。圧巻な存在でしたね。

-------------------------------------------------------------------
★訪問頂きありがとうございます★
Please click "Blog Ranking" 一日1クリック応援して頂けますと励みになります

To Blog Ranking(人気ブログランキングへ)
南ア&ドラケンスバーグ少年合唱団「応援」そして日々の戯言・・・
-------------------------------------------------------------------
blogramによるブログ分析
posted by natal at 10:19| Comment(11) | Drakensberg Boys' Choir | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
natalさん 早速の限定動画ありがとうございます。実は何回か見てます(笑)
と言うのもここ1年ほどYouTubeやらnatalさんのブログもさかのぼってほとんど見まくってました(笑)
今回の動画もありがとうございます!
続きのガンブーツダンスや歌の方も見たかったですが(^o^;)
2004年が私は好きですが、その辺りを見ていたせいか2005年のメンバーもほとんど顔覚えてまして…でも名前が分からないので我が家ではあだ名でよんでます(笑)ちなみにうちの息子はステファン君が好きなんですよ(^-^)
今回の来日公演も行きたかったのですが、チケットが取れず(T_T)
なのでDVDを注文したんです。
是非一度生で彼らの歌を聞きたいと思っています!
Posted by jackey at 2017年08月13日 16:01
natalさん 
こんばんわ!お元気そうで良かったです。(1ヶ月と少し、色々と気疲れ等で疲れたのではないでしょうか?)ご苦労様でした。お陰様で楽しい楽しいコンサートでした!

御主人様の判断は、素晴らしかったですね!2005年の映像を見せて頂き有難うございます。もう、懐かしいです。(会場に居たかのようで・・・・!)DVDで見たのと同じ曲ばかり「きゃー!」
チャド君、カヤ君MCなかなか上手!映像も良かったですよ!
また、お宝の写真や映像も見せてください。
Posted by mieko at 2017年08月13日 21:46
どら子参上〜〜〜〜!!

御無沙汰でやんした。
ドラキーたち「来日公演」終わったねえ。

すごかったねえ。
もう興奮Maxだったどら子じゃった。

natalはんに、連絡しようかな?どしようかな?と
思いながら、つい一人で寂しくワクワクしながら聞いたよ。

でも、多分、natalはんとは違うコンサートじゃないかいな?
分からんけど、とにかく、すごかった。

でも昔のアフリカ音楽も、懐かしいどら子。
コスチュームもだけど、昔のドラケンたちも。

今年はドラケンたちがファンサしてくれたけど、身近にサイン
もらうとか、楽屋口で会うとか、なかったみたいだね。
わしは、英語もできんから、何もできないけどさ。
ただ、ドラケンウォッチーしてただけ。

でもドラキーズ=ドラケン=はやっぱり凄かったよぉ。
日本公演、次があるのか、natalはん? どう思う?
Posted by どら子 at 2017年08月14日 17:29
natalさん 来日boysのnew boy時代と貴重な2005年新潟の映像ありがとう。
それから私の拙いレポを紹介して頂きありがとうございます。でも全然100分の一も語れなかったです。

というか、語れなかったnatalさんが正しいの。言葉で言えるステージではなかったです。いろいろな出来事が渦巻いて、冷静な頭でコンサートがどうだったなんて、ファン以上にドラキーズの中にいるnatalさんには、コンサートレビューなんてできなくて当然でした。ドラキーたちが日本を楽しんで、久しぶりにコンサートに行ったファンの方、このブログでドラキーズを知った(私も)新しいファンの方、みんながショショローザを歌い踊れただけで嬉しかった。

今回来日したメンバーたちが、2000人収容のホールで歌うのは大きな貴重な体験だったと思います。でもこの新潟のライブ動画を見ていると、とても心がゆったりします。センセーショナルなときめきはないけれど、山の中で歌っているのと同じような自然な姿。ありのままのドラキーズですね。

来日した子、わかるわかる! 細かった子、小さかった子、・・・・でもペプは全然同じだ。笑

今回のツアーでロビーで歌ってくれた曲が、2005年の動画でたくさん歌われていますね。natalさんに訊けばすぐにわかると思ったけれど、どうしても自力で知りたくてドラキーズに問い合わせています。今朝早くに「どこのコンサート?」って、返事があって、そういえば東京と書かなかったなあと。あわてて、横浜と東京でたぶん同じ歌を歌ったと思うと返事しました。回りくどいけれど、自分で調べるのも楽しい。

MCは本当に長い。でも良く覚えていますね。そしてすごく素敵な内容で驚いています。
どんな曲なのか説明してくれているんですね。すごく素敵なMCですよ! カヤもいる、チャドもいる。ステファンもいる。今回のツアーで私も彼らが出ているDVDを会場で買いました!

Meguruが好きです。ソロもきれいで、いつかライブで聴きたいです。

Posted by maa at 2017年08月17日 23:48
miekoさ〜〜〜ん。

お返事遅くなってすみませ〜〜ん。
さてさて・・・
第二のみえこさんが出没されて、私は嬉しくて仕方がありません。
第二のみえこさん・・・jackeyさんですよぉ。

コンサート楽しかったね。
勿論、コンサートも楽しかったですが、何よりも皆さんとご一緒した
ことが最高の時間でした。
たった一人(ってことはないですが・・えへっ)で応援してきた
『名もなく貧しく美しく』のドラキーズのステージやコンサートを
堪能下さったのですから。

また長い間の思い出話がしたいです。

そして、今思っても残念なのは、皆さんが愛知博で短いながら招待
日本ツアーした2005年のChamber Choirを一緒に聴けなったこと。

この時、皆さんとご一緒できていたら、どんなに嬉しかったでしょう。
愛知のアフリカステージでも、新潟のコンサートでも、どれでも・・・
共有できていたらどんなに素敵だったでしょう。

わずか18名ながら素晴らしいメンバーの最高のステージ。
笑顔溢れる少年たち。
もし、今のmiekoさんやmaaさんをご存知だったら、Boysのお世話もお願いした
かったくらい(当時は地元のイベントボランティアの方数名がお手伝い下さった)。
Bunnyの厳しいレッスンの中で生まれる歌声を味わって欲しかった。
一緒におバカBoys(ごめん!)が忘れ物をしないか確認をお願いしたかった。
(結構忘れ物があったのよ。または間違いで持って行ってしまうこと等)

彼らは最高の子どもたちでした。
歌声は最高に素晴らしいのですが、そんなことをこれっぽっちも鼻にかけず、誰に
でも実にフレンドリーでどこでも元気で、明るくて、本当に愛すべきBoysでした。

2005年にご一緒していたら、すでに12年も共有できて楽しめた!

いやいや・・・今からでも遅くありませんね。
是非、またご一緒しましょう。
2012年に主人が亡くなってしまったのは残念ですが・・・おそらくmiekoさんのご主人
とも「男同士のサポート」&「男トーク」を楽しめたと思うなあ。

これからも、宜しくお願いします。ご主人様にも宜しくお伝え下さいませ、ませ。




Posted by natal at 2017年08月19日 09:19
jackeyさん

コメントありがとうございます。お返事が遅くなってごめんなさい。
私のブログでの過去ログで・・・すでに沢山の(公開&限定公開の)
ビデオクリップをご覧になっておいでのようで、感激です!

でも、でも・・・・今回のコンサート、チケットが取れずに
お聴きになっていないとか。
なんてこちゃあ〜。jackeyさんのようにDrakiesの歌声に関心持って
下さっている方にこそ、聴いて欲しい。
ネットでの「取り扱い終了」は、鵜呑みにされなくて良かったのです。
今となっては、もう遅いですが、土壇場になってもほぼ手に入って
いました(完売らしいところでも)。

是非、是非聴いて欲しかった。
次の日本公演があるか、どうか・・分かりませんが、またおそらく
期待薄かな?とも思いますが、彼らはずっと「歌い続けています」。

いつか、生声&生コンサートをお聴きになれることを願っています。
Posted by natal at 2017年08月19日 09:20
どら子さん

駄目じゃないですか〜!!
「どら子参上〜〜!!」ってお顔を見せて欲しかったなあ。

みんなと楽しんで欲しかったなあ。
というよりも「ドラキーチャット」と楽しみたかった。

特に昔を知っている方と、何時間でもおしゃべりがしたかった。
でもね、最近ファンになってくださったmiekoさんやmaaさんも
もう昔っからの「ファン」みたいに何でも知っているのよ。

今の私は名前も覚える気力もないのに・・・皆さん凄いの。
嬉しいね。皆かわいいね。素敵だったね。

でも、どら子さん、きっとこれからも「ドラケンファン」でいて下さると
思いますので、一緒に心で応援していきましょうね。
Posted by natal at 2017年08月19日 09:31
maaさん・・・

コメントを有難うございます。

maaさんの「名前とコメント」見ただけで感涙にむせんでしまいそうです。
素晴らしいコンサート、一緒に楽しむことが出来て、本当に嬉しかった。
一緒に聴いた皆さん・・・感謝しかありません。

偶然隣の席になった時、BoysのMCにしっかり声を出して返答していたmiekoさん。
「うん、うん」「カワイイね」「わっ、上手い!」って・・・。
このmiekoさんの「反応」もうツボにはまって、私まで嬉しくなっていました。
Boysも、聞こえないにしても、この「反応」は感じてくれていたと思うわ。
ここでmaaさんも、一緒に居たら、きっと鬼に金棒。
2000席の中で、3席だけ燃えに燃えていたことでしょう。

私は最近にしてはコンサートもたくさん聴けて、また皆さんとの交流も
楽しめたので、本当に感謝しています。
皆さんとの時間があったからこそ、元気でいられます。
Drakies音楽への「愛」を続けていこう・・・と思うことができます。

人との出会い、友情、温かい心・・一番大切なことを、今回のコンサート
で感じることが出来ました。

この年になって、まさか、感動したり、呆気に取られたり、めげたり、
勇気百倍をもらったり、様々なことがあるとは。
そして、何よりも皆様への感謝!!

これからも、よろしく。なかなかご一緒できないと思いますが、どうか
今後とも、仲良くお願い致します。
Posted by natal at 2017年08月19日 09:48
natalさん

2005年の映像を(新潟でのコンサート)何度も繰り返し見ています。何だか懐かしくて・・・へんですね!冷静なステファン君。可愛い少年トーマス君。ノリノリのアレッサンドロ君。遠慮がちなペロ君。MCの2人カヤ君チャド君、短時間でよく日本語を覚えましたね。曲紹介、なかなか上手でした。マナナ君、太鼓もダンスも上手、可愛い少年ですね。低音の魅力のサイモン君ハンサムさん。ヴァン・ウイック君は今回再来日、大人になった姿が見られて嬉しかったです。ダニエル?君はアレッサンドロ君と仲良しさん?ハンサムな他のboys名前が分からないけど個性的な少年たちですよね。歌う事が大好きな素朴ないい子たち!!「忘れ物ないかな?だいじょぶかな?どうしたの?これは・・・・だよ。」と声をかけたくなってしまうboys!! チャンスがあれば 喜んで、Boysのお世話の、お手伝いをさせて頂きます! (2005年は残念)改めて、2005年は大変だったでしょうけれど楽しかったんですね。ご苦労様でした!      
また、2005年のようなことが、あるかもしれませんね!(待ちましょう)
Posted by mieko at 2017年08月20日 15:41
追伸

私みたいな方がいらして嬉しい限りです。
Jackeyさんですね。またまたDrakiesのファン友さんが増えてnatalさんよかったですね

Drakies応援団の会をブログで開催しないとね???
Posted by mieko at 2017年08月20日 16:19
追伸

私みたいな方がいらして嬉しい限りです。
Jackeyさんですね。またまたDrakiesのファン友さんが増えてnatalさんよかったですね

Drakies応援団???
Posted by mieko at 2017年08月20日 16:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。