2017年06月30日

来週を心待ちに・・・!



いよいよ、来週・・・コンサートですね。

・・・な〜〜んて 心待ちにしていると、私事で、多忙なことが
重なってしまう。
そういうのが人生かも・・ね?

今日は仕事を休み、風邪(発熱)○○ちゃんの面倒を見ています。
明日は、「運動会&その後のランチ会」
○○ちゃん、お熱が下がっていると良いのですが・・・。

何だかわけの分からないことを発信してすみません。

そうそう・・・もうじき
「Drakiesコンサート」なんですよぉ。



聴き慣れている歌声&ステージですが、日本での大規模ホールでの
ステージは、どうなるかちょっとだけ心配です。

でも、大らかに元気に、いつも通りのステージングを
見せて欲しいですね。

ある方とお話した時・・・主催の民音でも
「全ての主催公演の中で、今迄で5本の指に入る評判だった」
と実感されているようです。

合唱=コラールでは「断トツの評判」だった・・と。
でも、これは、合唱のレベルや「評価」とは違うと思います。

天使の歌声系でもなく、クラシックをバンバン歌うというわけでも
ない。


でも それぞれの音楽の良さ(クラシックでもポピュラーでも!)
があると思うのですが・・・私が最初に聴いた時の衝撃は
「荒っぽいけれど、歌心がある」「何だか楽しい」
そして・・・「なんじゃ、こりゃ??」だったのです。

なんじゃ、こりゃ?と思いつつ
「歌うことを楽しむ少年たち」「生きていることの喜び」を感じていました。

今、学校で悩みを持つ子どもたち・・・
学校生活で苦しい子どもたち・・・
傷つきやすい子どもたち・・・


そういう子どもたちにこそ、見て欲しい彼らのステージ
です。

こちらの動画は・・・2006年
今の「音楽監督」がまだBunny引退後、一人で指揮して
いた頃の『最後のコンサート』から。


Drakie choir 投稿者

今、私が南アに知り合いを連れて行く時、サポートしてくれる
子F君(当然今は、もう青年です)も、この年の卒業生。

懐かしいなぁ・・

さて・・音楽関連の方、または主催の方が
『Drakiesはクラシックのジャンルでないし、少年合唱団
という範疇でもない。
かといって「アフリカ音楽」でもないし・・・
とにかくクラッシック音楽とか少年合唱団という意識でなく
聴きにきて欲しい』
とのこと。

納得ですね。


今週末は、私事で、ちょっと多忙ですが・・・
来週、コンサートを聴けると思うと、それだけで
勇気が出てきます。

皆様もお楽しみに・・・

-------------------------------------------------------------------
★訪問頂きありがとうございます★
Please click "Blog Ranking" 一日1クリック応援して頂けますと励みになります

To Blog Ranking(人気ブログランキングへ)
南ア&ドラケンスバーグ少年合唱団「応援」そして日々の戯言・・・
-------------------------------------------------------------------
blogramによるブログ分析
posted by natal at 14:45| Comment(2) | TrackBack(0) | Drakensberg Boys' Choir | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
natalさん

こんばんわ! 2006年の映像、初めて見たのもあります 有り難うございます。
チケット、ほぼ完売だそうですね。良かったです!natalさんの応援ブログが良かったのですね!
初めて、YouTubeで見たときは衝撃を受けました。是非、生で聴きたいと思いました!もうすぐ、聴けるのでドキドキです!
natalさんや、皆さんにお会いすることができるといいなぁ〜〜!
Posted by mieko at 2017年06月30日 21:43
mieko様

何だか蒸し暑い割りに、まだ夏っぽい暑さが来ていない感じですね。

Miekoさんが衝撃を受けたDrakiesのYoutubeってどれかしらね?

一時期、ソプラノばりばりで、低音部もガンガンで、ソリスト多いと
痛感してました。その頃のかな?

わたしの第一印象は(先入観なしで)「何だ、こりゃあ?」だったの。
それまでに無い印象のChoirでした。

前年の1996年ウィーンも・・・まだ伝統的な歌とオペレッタで
当時のDrakies(1997年)は、画期的なBoys Choirだったかもしれません。

ホント・・・コンサートでお会いできるでしょうか?

とにかく、こんな大ホールでコンサートは滅多にないから
ちょっとだけ Boysが心配です。
ホームと海外は雰囲気も違いますものね。

でも・・・応援宜しく〜!!!

Posted by natal at 2017年07月01日 16:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック