2016年12月23日

Merry Christmas (南アフリカのクリスマス)


もうクリスマスも明日!

この師走に、糸魚川で大きな火事が起き、焼け出された皆様
ご災難心よりお見舞い申し上げます

さて、そんな災害があった中ですが、明日はクリスマス。

日本のクリスマス・・・
世界のクリスマス・・・
アメリカのクリスマス・・・
ヨーロッパのクリスマス・・・
オーストラリアのクリスマス・・・

南アフリカのクリスマス
良いクリスマスになりますように・・・

Merry Christmas

今年は、もうずっと前の・・・Bunnyの頃の
南アフリカのクリスマスの「歌声」をお届けします。




・・さて、日本では「コンサートマナー」への要望が結構厳しく感じます。
私が行くコンサートは、最近はオーケストラなどの方が多く(それも、楽しい
ものが多いかな?)アマリアさんの歌のコンサートなど、あまりマナー云々
より「コンサート楽しい!」の方が大きい。

多分、おかしな観客が私の周囲にいない幸運なのだと思いますが。

数年前に「ボニ・プエリ」のコンサートに行った時は
『一緒に歌いましょう!』ということで、観客も一緒に歌ったの
ですが、本音ですと、これちょっと苦手です。

口ずさむのは良しとして・・隣の方が、メチャメチャ大声でこぶし?
利かせて歌うので、ステージの子たちの歌が全然聞こえなかった。

これは、マナーとして口ずさむ程度にして欲しい。

さて、そ以外の観客のマナーでも・・

コンサート中の飴持参?
プログラムをめくる?
咳が出る?
子どもがうるさい?

いろいろなマナーがあると思うのですが、何だか
コンサート行くのが怖くなる。
いえ、私だって迷惑行為の観客はごめんですが、音楽を楽しむって
こんなに緊張しなければならないのかしら?
・・って、ちょっとツライ気分になるのも正直な気持ち。

南アフリカでのコンサートでも 注意事項をアナウンスしていますし
色々な規制もあると思いますが、観客が皆温かいように感じるの。

おそらく「咳が出る」観客がいると「大丈夫?」なんて声をかける方も
いますし、子どもが飽きていると感じると、パパさんが子どもを抱えて
一旦外に出て・・また戻ってくる。

コンサートの曲でも大盛り上がりになる場合もあるので、もし咳が
出るとしても その合間に「ゲホゲホ」できる・・という気楽さ
がある。

とにかく「コンサート楽しんでくださ〜い」というポリシー
だから、ちょっと気楽なのかもしれません。

・・・ってところで、Drakiesにしてはしんみりと?
カッチーニの「アヴェ・マリア」をお届けします(限定公開です)。



クリスマス・・素敵なお時間をお過ごしください。

-------------------------------------------------------------------
★訪問頂きありがとうございます★
Please click "Blog Ranking" 一日1クリック応援して頂けますと励みになります

To Blog Ranking(人気ブログランキングへ)
南ア&ドラケンスバーグ少年合唱団「応援」そして日々の戯言・・・
-------------------------------------------------------------------
こちらもご覧ください。「合唱」好きな方のブログが沢山です。

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ

blogramによるブログ分析
この記事へのコメント
こんにちは!
natalさんのブログ(もう少し早く知っていればと後悔しています)楽しく拝読させていただいています。
カッチイニの「アベマリア」素敵な曲ですよね。ドラケンスバーグ少年合唱団って凄いですね。何の曲でも歌いこなしてしまう!「メサイア」も凄い!(stefanの歌声が大好きでクリスマスが終わってもyoutubeで聴いています)

またまたお邪魔させていただきました!お忙しいところすみません。
これからもお邪魔させて下さい。宜しくお願い致します!!
Posted by mieko at 2017年01月18日 09:40
miekoさん

こんばんは・・・というか、もう真夜中(朝に近い)。
すっかり寝入っていて、電源の入ったPCが、そのままになって
いて、目覚めて・・・今頃、お返事させていただいています。
また寝ますけどね(笑)。

はい、有難うございます。Drakiesは、どんな曲も歌いこなしてしまう
ってのは本当です。
これは初めてDrakiesのライブを聴いたときにビックリしたこと。

クラシックな歌声とポップな歌声、アフリカンな歌声、どうやって
歌い分けているのかしら?と疑問に思いました。

例えば、下記の歌(グループでの)は、それぞれ少年たちだけで
選曲して歌っています(先生の指導はありません。後でピアノ伴奏
などでのヘルプはある場合もありますが、基本少年たちだけでに
歌)。
団内の音楽コンペティションのような、多分自分たちが歌いたい歌を
歌うことを目的にしたもの。
いつもすごく充実していて、素晴らしいのですよ。
下記は、その一部・・限定公開ですが。
https://www.youtube.com/watch?v=a4kjHLNrCIk
CAN'T STOP THE FEELING!
https://www.youtube.com/watch?v=bowDvbFWSpw
Northern Lights--Ola Gjeilo
Posted by natal at 2017年01月25日 02:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445191688

この記事へのトラックバック