2007年02月18日

南フリカの世界遺産

このブログ名「Berg-世界遺産」って何?と思われる方もいるかもしれません。
「世界遺産」・・・とは、地球の生成と人類の歴史によって生み出され、過去から引き継がれた貴重な宝物ですね。

南アフリカは1997年に加盟し
1999年に初めて3ヶ所「グレーター・セント・ルシア湿地公園」「ロベン島」「スタークフォンテン、スワークランズ、クロムドライおよびその周辺地域の人類化石遺跡」が指定されました。

その後、2000年に「ドラケンスバーグ/オクラランバ公園」

2003年に「マプングヴェの文化的景観」

2004年には「ケープ植物区系の保護地区群」が登録されました。

南アフリカは、まだ世界遺産の歴史は短いですが、見所いっぱい。自然そのものが遺産とも言えるところが沢山あると思います。

---------------------------------------------------------
世界遺産の中には次の3種類があります。

文化遺産: 顕著な普遍的価値を有する記念物、建造物群、遺跡、文化的景観など

自然遺産: 顕著な普遍的価値を有する地形や地質、生態系、景観、絶滅のおそれのある動植物の生息・生息地などを含む地域

複合遺産:文化遺産と自然遺産の両方の価値を兼ね備えている遺産
----------------------------------------------------------

多くの魅力を兼ね備えた南アフリカ・・・まだ治安について不安なところも多いですが、2010年のサッカーワールドカップの開催国となっているのは周知の通りです。

内外で「本当に開催できるの?」という声もあり、ちょっと心配ですが、すでにラグビーのワールドカップを開催した事実もあり、何とか頑張って開催に漕ぎつけてもらいたいと思っています。
ココが正念場ですよ「南アフリカ」さん〜。って気持ち。

本音では、何でものんびりさんで、土壇場にならないと火がつかない南アなので、ちょっと心配でもある。

このブログは、私の他愛もない日記ですが「南アフリカ応援団」として、少しでも南アフリカを知って欲しい。
南アの「世界遺産」についても知って欲しい〜って気持ち。

「どうして南ア?」「珍しい国に関心があるんですね」と言われることが多いですが、その馴染みの少ない国に、沢山の友達がいて、良い交流をさせてもらっていることに感謝です。
-------------------------------------------------------------------
★訪問頂きありがとうございます★
Please click "Blog Ranking" 一日1クリック応援して頂けますと励みになります

To Blog Ranking(人気ブログランキングへ)
南ア&ドラケンスバーグ少年合唱団「応援」そして日々の戯言・・・
-------------------------------------------------------------------
こちらもバッド(下向き矢印)ご覧ください。「合唱」好きな方のブログが沢山です。

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ

blogramによるブログ分析
posted by natal at 00:59| Comment(0) | TrackBack(1) | South Africa | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: グレーター・セント・ルシア湿地公園グレーター・セント・ルシア湿地公園とは南アフリカのクワズール・ナタール州にある公園。ダーバンの北約275 kmの海岸に位置する。南アフリカで3番目に大きな公園である。..
Weblog: 世界遺産に行こう
Tracked: 2007-12-12 18:01