2015年11月25日

ただいま、準備中!


ただいま準備中。

今も?・・・・って思うでしょうね。
昨日は、夕方7時過ぎまで「保育園英語教室」が2つあって
自宅に戻ったのが8時頃。夕飯、母&息子とちゃちゃっと食べ・・・

そこから、ホリディースポーツに出かけ、お風呂&マッサージチェアを
やって帰宅。

バッタリ〜〜〜

ウトウトして、準備も、ままならず(第一、もっと早くに準備するべき)
分かっておりますとも。

でも、なかなか出来ない。

とりあえず、準備ほぼ終了〜〜〜

夜の便なので、3時頃、新幹線で出かけます。
成田までなので、ホント憂鬱。

やっぱり、億劫ですわぁ。
でも南アに着いて、友人たちに会ったり、音楽を聴くと
「あ〜〜来て良かった!」となるのです。

ところで、DrakiesのNOELツアーですが、ナミビアとケープタウンの
2つのChorで行っています・・・
が〜〜どうやら、ケープタウンのツアー:ちょっとした豪華列車の旅
のツアー、途中でキャンセルになったようです。

詳しい理由は分かりませんが、団員たちが気の毒ですね。
ナミビアは、27,18,29とコンサートは実施しますが・・・。
ちょっと複雑ですね。

The Choir is currently in Bloemfontein and will perform
their final concert of the tour on Tuesday night (24 November)
at the Sandt du Plessis Theatre. On Wednesday 25 November
the choir will return to KwaZulu-Natal for performances with
the KZN Philharmonic Orchestra in Pietermaritzburg on 3 December
and the Christmas in the Berg Music Festival at the school
which runs from Friday, 4th to Sunday, 6th December 2015.


とりあえず、出発しま〜す。

ブログ、更新滞ると思いますが、帰国後に、また「滞在記」を
書きますね。

では、では・・・行ってきま〜〜す!!

Wine.jpg
-------------------------------------------------------------------
★訪問頂きありがとうございます★
Please click "Blog Ranking" 一日1クリック応援して頂けますと励みになります

To Blog Ranking(人気ブログランキングへ)
南ア&ドラケンスバーグ少年合唱団「応援」そして日々の戯言・・・
-------------------------------------------------------------------
こちらもバッド(下向き矢印)ご覧ください。「合唱」好きな方のブログが沢山です。

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ

blogramによるブログ分析

2015年11月23日

Drakies、ナミビア滞在中!


Drakies、ナミビア滞在中!


同行しているスタッフからの写真・・・・。

3_n (550x309).jpg

4_n (550x309).jpg

3_n (2) (550x309).jpg

3_n (1) (550x309).jpg


スタッフもBoysも楽しんでいるようですね!

ナミビアからの団員ファミリーがセッティングしてくれているツアー
のようで、コンサートだけでなく、滞在も目イッパイ楽しんでいる模様。

私は コンサート当日にナミビアに到着(11月27日)


20120430200701 (500x375).jpg

27日その日と28日、29日と3日間のオーケストラとのコンサートを聴く予定の
為、おそらく、観光なんぞ出来そうにありません。

ナミビアにはテレビでも観たことのあるヒンバ族が住んでいます。
===================================================
総人口は約2万人から5万人と言われており、電機やガスのない自然の
中で牛や山羊を育てながら生活をしています。そしてヒンバ族は
「世界で一番美しい民族」と呼ばれることでも有名です。

女性は裸の体全体に赤土を塗り、皮の腰布を巻き、ドレッドのような髪型を
しています。
その髪の毛も赤土がたっぷり塗ってありカチカチに固まっています。
一方男性は衣服を着ており、肌に赤土は塗っていませんし、髪型も違っています。

女性が全身に塗ってあるものはオーカと呼ばれる酸化鉄を多く含んだ岩石を
砕いた粉に、牛の乳から作ったバターを混ぜたもので、強い日差しや虫から
肌を守る効果があります。

そして、何より驚くことに、ヒンバ族は一生に一度も体を洗わない民族なの
です。
ですので、オーカはすっきりと洗い流すことはなく、日々肌に塗り重ねること
となります。

ヒンバ族にはお風呂はもちろん、「水で体を洗う」ということ自体がありません。
もちろん人間ですので汗もかきますし、生まれ持った体臭もあるはずです。

ヒンバ族の女性は匂いを気にしないわけではなくきれい好きで、体から出る匂い
を消すために、夜になると家の中で香草を粉末状にしたものを体に塗ります。
そして香木をお香のようにたいて、念入りにその香りと煙を体中にまといます。

香木は芳香のある木で、日本では線香や扇子にも使われています。
ちなみに家の壁は牛の糞でできています。

ヒンバ族は女性が働き者で、男性は何もせず政治的なことのみをしているそうです


===================================================
 「黄金の国 ジパング」よりお借りした情報です。


南アフリカの人たちにも、ナミビアのヒンバ族は、全く文化も違い
とても良い経験になっているようです。

ナミビアの自然は本当に美しいですね・・・。

04198x (500x375).jpg

f0161647_2154546.jpg

今回ばかりは「エッ行くの?大丈夫?」と怪訝な顔されましたが、
11月25日(水)にエミレーツで飛びます。

11/26夕方ヨハネスブルグ(南ア)到着(夜の飛行機がないので、Joburgの
の友人宅に一泊)
11/27空路ナミビア(3泊)=オーケストラとのコンサート(27,28,29)
11/30空路ヨハネスブルグ⇒ドラケンスバーグへ向かう
11/30~Drakensberg着 (11/30~12/6まではDrakensberg滞在)
12/02の水曜コンサート
12/03 PietermaritzburgでのNoelコンサート
12/05~06 Neolフェスティバル(コンサート)
その後の予定は未定(ご家族とご一緒にJoburgまで戻る予定)
12/09 エミレーツで帰国便(12/10成田到着)


(11/23:訂正しましたなんと、日程を間違って記入してしまった)

今回は、Drakiesスクールの近くのシャペンバレイスクール(貧しい子どもたち
の学校何度か 鍵盤ハーモニカを数台と、衣服やお菓子を持参して訪問しました)
に行けるか分かりませんが(夏休み入るので)そこら辺に子どもたちが遊んでいるはず。

こんな感じで・・・

DSCN9555 (500x375).jpg

DSCN9556 (500x375).jpg


昨年2014のDrakensbergでの「Noel音楽祭」から、思い出再び・・

DSCN9831 (375x500).jpg

DSCN9838 (500x375).jpg


Drakensbergの合唱学校の生徒は、とても働き者です(新入生も)。

コンサートの案内もNew Boys。
DSCN9841 (500x375).jpg

プログラム売りもNewBoys。
DSCN9870 (375x500).jpg

水曜コンサートの合間に、無料のお茶(コーヒーや紅茶)とマフィンの
サービスがあるのですが、お客さんの飲んだカップなどをトレイを
片手に片付けているのも、新入生。


高学年は第二部の「歌」「ダンス」の準備や、合間のBusking



やら・・・着替えで大わらわなので。コンサートの合間にBuskingで
歌うので、休憩時間がないも等しいのに、皆、歌うことが大好きなので
いっつも嬉しそうです。


さて、コンサートプログラムは、いつもは・・・
売っている坊や一人づつから一冊づつ購入してきます。


坊やたち、頑張っているものね。偉い・・・偉い・・・
「僕たちも、早くお兄ちゃん団員みたいに、歌いたいし、ソロも
出来るようになりたい・・・」と、いつも元気にニコニコですよ。

昨年2014年5月「山の音楽祭」の時のNew Boys
(今は、もう中堅でステージで活躍中のようです!)



2014年の新入生たち。上の動画でおかしいのは・・・
「Drakies楽しい!」という子どもたち。「日本語で、何て言うの?」と
尋ねられ『アイシテマス、ドラキーズ』を教えましたが、ビデオなのに
写真のように固まって「おい、ビデオだぞ」という一少年の声で「そうだ
そうだ」と、口々に何か話し始める。

私が「Please come to Japan」と言うと、少年たちも『Please come to
Japan』と繰り返す
いやいや、それはこっちのセリフで、キミたちは「Please invite usだよ〜」
というと「呼んでね〜」と言ってくれましたが、わたしゃ〜、つい日本の幼児への
言葉かけのクセがついていて・・・「サ〜ン、はい!」と掛け声かけてましたね。
(恥ずかしい〜


-------------------------------------------------------------------
★訪問頂きありがとうございます★
Please click "Blog Ranking" 一日1クリック応援して頂けますと励みになります

To Blog Ranking(人気ブログランキングへ)
南ア&ドラケンスバーグ少年合唱団「応援」そして日々の戯言・・・
-------------------------------------------------------------------
こちらもバッド(下向き矢印)ご覧ください。「合唱」好きな方のブログが沢山です。

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ

blogramによるブログ分析
posted by natal at 00:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 2015 CIB南アツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月21日

旅のお供はコンデジで決まり〜〜!


もともと、写真は好きだった私。

中学時代は「カメラ部(写真部とは言わなかった)」の部長してました。
あっ・・でも、少人数の部員で(10人居なかったよ)ほぼ活動してない部活。

スポーツ大会があると、クラス単位で応援しにいっていた当時。
(今は分からないけど)

カメラ部は、写真撮影の為に、それぞれの部活に応援に行けたんですよね。
ちょっと姑息な気持ちもあって(テヘッ)・・・私、水泳部に行ったあと、
知り合いに頼まれて(?)テニス部に移った。
こんなこと、今も覚えているんですものね。

勿の論・・・カメラ部というので、好きな部活の写真を撮りにいける
自由さを満喫していたっけ。
まったくアマチュアな写真ですが・・でも白黒でしたが、現像室もあって
顧問の先生と部員とで(内藤先生)現像もした記憶があります。

そんなこんなで、写真撮るのは今も好き。
・・ですが、実は自分のカメラも、あまり使いこなしていないのですよね。

昨年、ちょっと大きめの一眼レフもどきのカメラを購入しましたが
大きいのがネックなのと、意外にダメだった(一眼レフじゃあない)。

2_n (500x500) (2).jpg

・・・で、今年に入って、コンパクトな安いニコンを購入したのですが、こっち
は写したあとの「反応」が悪く、あれれ?と言うほど拍子抜けしました。

カメラで残したくないほどの品質。小さくて電池が使えて・・って思って
購入したんですが、×だった! ニコンでしょう? これじゃダメだよ。
でも、お値段が品質相当だったんでしょうね。

ということで、またしても「カメラ」を購入してしまったのです。

これです・・・

2_n (500x500) (1).jpg

しかし、この2枚の写真は、実は全部携帯からの写真。

今は、携帯で十分とも思うのですが、やっぱり普通にカメラで撮っておきたい
主義。
・・・で買ってしまった!!アホですよね、やっぱり。

今まで、何台デジカメ購入したんだろう?

でも、性能も必要だけど、やっぱり持ちやすさですよね。

2011年の「南アフリカ観光局」での写真コンテストで、最優秀賞を貰った
写真も「コンパクトデジカメ」でのふつ〜〜〜の写真だったので、良い
んですよ。


使いやすさが一番です!!


さて、いよいよ、南アフリカでは、Drakies「Noelツアー」が始まりました。
2つのクワイアで分かれて、南ア国内のツアーを行うのですが、
今回は、ヨハネスブルグなどの他、ケープタウン方面とナミビア方面に
行きます。

南アでのツアーのニュースがUPされてました。



Cape Townなど・・豪華列車でのツアーもあるようですが(良いなぁ)
でも、私はナミビアを選びました。

ナミビアでの3回のコンサートのあと、11月30日(月)に空路ヨハネスブルグへ
そして、Drakensbergに戻ります。
12月2日(水)は、今年度(卒業生にとっては)最後の「水曜コンサート」
とりあえずは、私も聴きます。

ナミビアからドラケンスバーグへは、一応同じ予定を組みましたが
「よく、コンサートの為にあんな遠くへ行くもんだわい」と我ながら
思ってしまいます。

今年は海外からいくつもChoirが来日ツアーをするようで、日本に居ながらに
して、いくつも聴けるのにね。

こんなお馬鹿さんが一人くらいいても良いよね?・・・
居直っております。

何年か在団した少年たちの15歳の旅立ちの時に、また立ち会える
でしょうか・・・

昨年の「最後のコンサートの後、少年たちの別れの図」より・・

(350x314).jpg (299x350).jpg

(349x350).jpg (321x350).jpg

私は勿論、親御さんも入り込めない「男同士の友情」・・・
(親御さんも、必死でビデオやカメラで息子を追ってた)

皆、Drakieとしての思い出を胸に、涙を伴いつつ、翌年からの新たな
門出を迎えます。


ところで、南アから戻ってのことですし、また未定ですが・・・・
12月27(日)に「第4回・英語で旅トーク」を予定しています。

この忙しい師走に?と思われるかと思いますが、南アから戻って新鮮な
うちに「ルイボスティ」パーティよ。

参加費は(多分)同じく600円だと思いますが、もし、もし
上手く手に入ったら、こんな手作りのキーリングをお土産にしようか
と考えています。
(が〜〜〜下記の写真のヤモリはある日本のショップで 1100円!)

Yamori.jpg

キーリング一つでも沢山になると、重くなるので、持って帰るのが大変ですけどね。
また 向こうでの購入がお高かったら、無理かなぁ?

まあ様子見です。
「英語で旅トーク」ご参加できる方、予定に入れといてくださ〜〜い。

-------------------------------------------------------------------
★訪問頂きありがとうございます★
Please click "Blog Ranking" 一日1クリック応援して頂けますと励みになります

To Blog Ranking(人気ブログランキングへ)
南ア&ドラケンスバーグ少年合唱団「応援」そして日々の戯言・・・
-------------------------------------------------------------------
こちらもバッド(下向き矢印)ご覧ください。「合唱」好きな方のブログが沢山です。

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ

blogramによるブログ分析

2015年11月19日

今も不安だけど・・・


先日は、何だか心細いことを書きましたが・・・泣いても笑っても、すでに
チケット購入してしまったのですものね。


楽しみな反面、引くに引けない・・?
毎回、そうなんですよね。

行きたくて、ブッキングしておきながら、準備に段階で、面倒に
なる。
友人も言ってましたが「一人で行くなんて関心する」・・・って。

自分でもそう思う。

ずっと良くしてくれたBunnyも昨年亡くなってしまい、
いろいろなことで南アでの滞在も心配なのですが。

でも、今の気持ちを伝えると、DrakieのOBたちが・・・

Have faith and believe you will be safe -
and with God's blessing you will be safe.

You are gonna be just fine, promise.
My wife's parents are flying in from Scotland for CIB2015!

・・・・と〜〜励ましてくれるのですわ。

Drakiesの「ナミビアツアー」をサポートしているDrakieファミリーが
家族の友人のゲストハウスを推薦してくれました。

http://www.housepalme.com.na/index.html

PoolShot (550x366).jpg

IMG_9991 (550x380).jpg

Wine.jpg

私は大きなホテルよりも、南アフリカでの滞在は、B&Bやゲストハウス
の方が、好きです。

ナミビアンサファリへの滞在に・・・とのゲストハウスの謳い文句、
あ〜〜時間があればナミビア滞在も堪能したいのですが、多分
コンサートだけで終わりそう(それでも良いんですが)←殆ど病気か?

何とか・・・何とか・・・Drakensberg滞在の拠点も決まって、その辺は
ちょっと不安は消えましたが。

これから、ナミビア行きの航空券を予約します。
11月30(月)にヨハネスブルグに戻るチケットは予約済みです・・・。

まだまだ、ドキドキですけどね。


-------------------------------------------------------------------
★訪問頂きありがとうございます★
Please click "Blog Ranking" 一日1クリック応援して頂けますと励みになります

To Blog Ranking(人気ブログランキングへ)
南ア&ドラケンスバーグ少年合唱団「応援」そして日々の戯言・・・
-------------------------------------------------------------------
こちらもバッド(下向き矢印)ご覧ください。「合唱」好きな方のブログが沢山です。

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ

blogramによるブログ分析

旅は好き・・・でも不安


旅は好き・・・でも不安!

昨今の世界の混乱で「海外旅行」についても憂鬱な状況ですね。

実際,果たして行けるのかしら?とも思う今日この頃です。
来週水曜日に、出発予定なのですが・・・。

自己責任とは言っても、海外で何か事故に遭ったり、混乱に
巻き込まれたら、結局は大勢に迷惑がかかるわけですし。

ここ数日、考えているところです。

ホントいうと、体力はまあまあ持ちこたえていますが、気力が
衰えているのが正直の気持ちかな?

Drakiesを聴きたくて仕方ないけれど、また反面「南アフリカまでの距離」や
あちらでの移動などが、最近 とみに億劫になっているのです。

長年、本当に親切にしてくれていたBunnyが昨年亡くなり、今までの
スタッフの何人かも今年で辞める・・・・という状況もあるかも。
今年で辞めるから「是非おいでよ」と言ってくれるのですが、南アでの
移動なども面倒な気持ちもムクムク!!

かなり前から、この「億劫」な気持ちはあるのね。
実は、海外旅行も飛行機も好きではないのです。

あ〜〜〜〜ネガティブな私だぁ

航空チケットは取ったけれど・・・数日前でもキャンセル料を払わなければ
ならないけれど、不都合があれば、キャンセルも出来るので・・・。

まあ〜〜ドカンと構えて、様子見ですな!!!

ところで・・・今、南アは夏真っ盛りのはずなのですが、異常気象なのか
雹が降って、大変だったみたいです。

先日のコンサートでは「Reach for a Dream Faundation(NGO)」の
子どもたちがコンサートに来たようです。



RDF (500x375) (2).jpg 

RDF (2) (375x500).jpg  

RDF (3) (500x375).jpg 

RDF (500x375).jpg


-------------------------------------------------------------------
★訪問頂きありがとうございます★
Please click "Blog Ranking" 一日1クリック応援して頂けますと励みになります

To Blog Ranking(人気ブログランキングへ)
南ア&ドラケンスバーグ少年合唱団「応援」そして日々の戯言・・・
-------------------------------------------------------------------
こちらもバッド(下向き矢印)ご覧ください。「合唱」好きな方のブログが沢山です。

にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ

blogramによるブログ分析